morebtn_bgfblinetwscope-invertscopepagetop_arrowblog-latestmorebtnvtickpagenextpageprevpagetophsjhshomecresthshomejhskindamasteruniv
ダンス部

7月24日(月)神戸文化ホールにおいて第6回日本中学校ダンス部選手権DANCE STAD!UM  西日本予選大会が開かれました。

樟蔭の今年の作品は「Marilian 1950’s  Icon」です。

1950年代のスターと言えば、マリリン・モンロー、グレース・ケリー、オードリー・ヘップバーンなどファッションセンスのある人として注目を集め、人々から憧れられた女性が思い浮かびます。そういったファッションからインスピレーションを得て作った作品です。

黄金の50年代。第二次世界大戦直後のアメリカ。明るくて豊かな古き良きアメリカのイメージです。

1950年代は国際旅行の主役が客船から飛行機になった時代。テレビが普及し、ラジオにかわって主要なメディアになったのもこの時代。日本では東京タワーができたのもこの頃です。そんな時代のフレッシュな感じを表現している作品です。フレッシュなお嬢様がフレッシュに踊りましたわ。

 

西日本予選大会出場校のうち、全国大会に進めるのは5校。樟蔭の名前はは2番目に呼ばれました。

全国優勝を目指している私たちにとって、この西日本予選大会は通過点です。今の出来に満足することなく更に磨きをかけて精度を上げないと!

ストリートダンス協会の栗原めぐみ先生は、総評の中で「ユニゾンが揃えばもっとみんなのパワーが来たのに・・・」とおっしゃっていましたね。鳥肌が立つくらいの演技を目指そう!「踊れる身体をつくろう。基礎練習を見直そう」ともおっしゃっていました。踊れる身体で踊るダンスと、そうでない身体とは雲泥の差とおっしゃっていました。更に練習を積みましょう!

会場まで応援に駆けつけてくださった保護者の方や、チームメイトにお礼を言います。

今まで支えてくださったおうちの方、ありがとうございました。励まし合いないがら厳しい練習を乗り越えてきたみんな、ありがとう。ご指導くださった先生、ありがとうございました。

まわりにいてくれる人にもっともっと感謝の気持ちを伝えよう!感謝の気持ちを持って踊ろう!

10月8日 東京ディズニーリゾート舞浜アンフィシアターで行われる全国決勝大会に出場します!応援よろしくお願いします。

顧問:原田真由美