morebtn_bgfblinetwscope-invertscopepagetop_arrowblog-latestmorebtnvtickpagenextpageprevpagetophsjhshomecresthshomejhskindamasteruniv
ソフトボール部

平成26年6月14日(土)、第14回全日本中学生男女ソフトボール大会の大阪予選会が行われ、樟蔭中学校ソフトボール部は、東大阪市立盾津中学校と合同チームで参加しました。
写真の、上が紺色のユニフォームが、樟蔭生です。

試合前の練習の様子では、出場してきているチームは、どこも基本のしっかりした好チームばかりでした。
この大会は70分ゲームで行われます。
(70分を越えて、新しいイニングには入らない)

第1試合は、6回終了で、0対1でサヨナラ負けでした。
終了間際まで、0対0の好ゲームでとても惜しい結果でした。
生徒達は健闘したと思います。

第2試合は、5回終了で、これも大健闘しましたが、4対6で負けました。

第1戦~好球必打。バッターボックスに立っているのが樟蔭3年生です
20140617_jhsball_0

第1戦~樟蔭2年生も頑張っています
20140617_jhsball_1

第2戦~2・3塁に樟蔭生出塁しています。
ここで一打出れば同点になる 場面・・
20140617_jhsball_2

第2戦~投げているのは、合同チームの主戦、樟蔭の3年生です
20140617_jhsball_3

選手たちは、週末に合同練習を積んできました。
まるで、何年も一緒に活動してきたかのようなチームワークを発揮し “ひょっとしたら”と期待させてくれる試合内容でした。
通常の練習ではけっして得られない貴重な経験をすることができたと思います。