morebtn_bgfblinetwscope-invertscopepagetop_arrowblog-latestmorebtnvtickpagenextpageprevpagetophsjhshomecresthshomejhskindamasteruniv
ワンダーフォーゲル部

ウグイスが鳴きはじめ、日中の気温も20℃に達するかというこの時期に、雪の積もっている風景の報告をするのは季節はずれかもしれませんが、定例登山で先月登ってきた金剛山のレポートをさせていただきます。

さる2月18日に、気軽に雪中登山が楽しめる金剛山に行ってきました。今年は雪が降る日が多く、頂上付近は雪がたっぷりありました。道中ふかふかの雪ばかりなら歩きやすいのですが、ところどころ雪が解けて凍った状態になっていたので、足元が滑らないか注意して歩きました。凍った道でも滑らないように、アイゼンを装着。それでも急な下りは慎重に歩きました。この時期、雪中登山を楽しむ人で賑やかな金剛山。この日もたくさんの人が登りに来ていました。それにしても、頂上で食べた「おでん」はおいしかった!!

〇いよいよ登り始めます。ウルトラマンとバルタン星人といっしょに。

〇道が凍り始めました。いよいよアイゼンの登場です。

〇道が白くなり始めました。

〇頂上付近はすっかり雪景色です。

〇頂上で記念写真です。

〇雪を見るとだれもがする行動ですね。

〇山頂名物のかまくらです。

〇「せ~の~でっ」誰ですか?こちらに向けて雪を投げているのは!

〇ポーズを取った途端、滑っちゃいました!

〇足元は凍っています。滑らないように慎重に歩きます。