morebtn_bgfblinetwscope-invertscopepagetop_arrowblog-latestmorebtnvtickpagenextpageprevpagetophsjhshomecresthshomejhskindamasteruniv
図書館だより

「図書館? 私、あまり小説って好きじゃないし」「なかなか本を読んでいる時間がない」そんなあなた!図書館の活用法を知らないようですね。当たり前だけど、図書館にはいろんな本が置いてあります。今日はそんな本の紹介を。「BIRTHDAY BOOK」はご存じかな。その名の通り「誕生日の本」、その日生まれの人の花言葉や誕生石、恋愛運、仕事運や健康運など、ちょっとのぞいてみたくなります。

book1

次に目にとまったのは、「できる子はノートがちがう!」思わず手に取ってみたくなります。こういう本を実用書といいます。読んで役に立つかどうかはあなた次第。学習の分野だけではありません。趣味の分野なら、お料理の本や編み物の本、ガーデニングや園芸の本もありますよ。

book2

いい絵は直接美術館や展覧会でみるのが一番。でも近くにあればいいけど、遠くの美術館まで行くにはお金もかかるし、時間もかかります。特別展を待ち続けるわけにもいかないし、まして一枚の絵を見るために外国まで行くって素敵だけど、そんなことなかなかできませんよね。図書館にはいろんな美術書がおいてあります。おまけに解説付き。本物にはかなわないけど、居ながらにしていろんな作品を鑑賞して、ちょっとリッチな気分に。コーヒーか紅茶でも飲みながらといきたいところですが、残念ながら図書館は飲食禁止です。
このように図書館は本を読むだけのところではありません。友達との待ち合わせのちょっとした時間に、本を見て、楽しむこともできるのです。でも、おしゃべりはご遠慮ください。 T.M.
book3