morebtn_bgfblinetwscope-invertscopepagetop_arrowblog-latestmorebtnvtickpagenextpageprevpagetophsjhshomecresthshomejhskindamasteruniv
図書館だより

タブレットPC導入が導入されまして、利用者もグンとあがりました。

ここからは、生徒と教師で、たくさんの人が利用しやすい環境を作り出していくことが

重要になってきます。

そのためにも、タブレットPCにおける利用者教育を行わなければなりません。
本校では、ネットワークを利用する前には、

中学では技術科で、高校では情報科で利用者教育を行っております。
次は、高校生におけるのグローバルルール一例です。

専門の教師によって、生徒が授業できっちりと学ぶ仕組みがあります。

——————————————————————————————————————-
ネットワークを利用するものへ

①他人のIDでネットワークを使用してはいけない。
②他人の著作権などの知的所有権を侵害する行為を行わない。
③ネットワークの正常な運用を阻害する行為をしてはならない。
④営利を目的として使用してはいけない。
⑤使用権のないコンピュータへの侵入など不正な行為をしてはならない。
⑥高校生にふさわしくない接続先へのアクセスは禁止する。
※使用者がこの規定に違反した場合は、一定期間の使用を停止することがある。
またIDを抹消し、以後の使用を禁止することがある。
——————————————————————————————————————-

DSCF0008

生徒が利用する図書館のテーブル上にも同様の規定が記されています。

————————-
ちなみに、中学生と高校生で取り合いにならないように、中学生はピンク、高校生はブルーと
して、色分けして10台ずつを利用しています(^o^)。
次回の更新は、3月28日(木)予定です。どうぞお楽しみに。(T.Y)