morebtn_bgfblinetwscope-invertscopepagetop_arrowblog-latestmorebtnvtickpagenextpageprevpagetophsjhshomecresthshomejhskindamasteruniv
図書館だより

みなさんは「読書週間」なるものをご存知ですか?
毎年、文化の日を挟む前後2週間に実施されていて、70年以上続けられています。
終戦まもない1947年(昭和22)年、まだ戦火の傷痕が至るところに残っているなかで「読書の力によって、平和な文化国家を作ろう」という決意のもと、第1回読書週間が行われたそうです。

今年は「10月27日~11月9日」までです。
今年の標語は「最後の頁を閉じた 違う私がいた」です。

本を読む前の自分と読後の自分は、感動によって1ミリ、あるいは数メートルのような差で違うことがあります。
知らないことを知ることは単純に楽しいですし、新しい自分を発見することもあります。
そういった経験をしている人達(特に大人)は、同じ経験をしてほしいという思いから、生徒の皆さんに「読書したらいいよ」と、よく言ってしまいます。

本校の図書館には、生徒の皆さんが作ったおススメブックリストがあるので、いつでも見ることができます。読む本に困ったら、見てみてください。

いつもは本は苦手な皆さんも、1年に1度、この2週間は1冊だけでも、手にしてみはいかがでしょう?

 

樟蔭e-library → https://www.d-library.jp/shoin_elib/g0101/top/
樟蔭中高図書館 → https://osaka-shoin.opac.jp/opac/top (リクエストも樟蔭中高図書館HPからどうぞ)
読書週間 → http://www.dokusyo.or.jp/jigyo/jigyo.htm#