morebtn_bgfblinetwscope-invertscopepagetop_arrowblog-latestmorebtnvtickpagenextpageprevpagetophsjhshomecresthshomejhskindamasteruniv
樟蔭レポート

こんにちは。今回も、家庭部(別名:食いしん坊クラブ)の活動の内容です。

 

昨日から夏合宿が始まりました。

他のクラブでは、お弁当や、ランチルームを利用して食事をとりますが、我が家庭部ではすべて自炊です。料理を作るだけではなく、限られた予算の中で献立を考え、買い出しにもいきます。

朝食から自分たちで作るので、早起きして準備をしなければなりません。ですから、買い出し→調理→食事→片付けを、一日何度も繰り返すことになり、調理室で立ったままの作業時間が長く、想像以上に疲れます。

それだけではなく、食事と食事の合間の時間を使って、合宿でしかできない活動も行っています。

 

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

☆この日は、昼も夕食もすき焼き用の牛肉を使った、ちょっとリッチなおかず。

その分どこかで節約メニューになってしまいそうです。

 

昨日は、生徒たちからの 「浴衣を自分できれいに着られるようになりたい。」 とのリクエストに答え、 「浴衣の着付けと帯結び」 の練習会を約2時間半行いました。

鏡を一切見ずに、手と体の感触だけで浴衣を身につけることに最初はかなり苦戦していましたが、何度か繰り返すうちに、みんなができるようになっていきました。2年生は、ほぼ1年ぶりでしたが、1度経験している先輩らしく、すぐにコツをつかんでいました。それを見た1年生も 「先輩たちに負けないように。」 と、頑張っていました。

 

最後は、練習した複数の帯結びの中から自分の好きなものを選び、自分で最初から着付けて、浴衣姿での撮影大会となりました。浴衣姿の生徒と教員がカメラを持って校内をウロウロしていたので、他から見たら 「変な集団」 だったことでしょう。

 

残りの合宿期間中には、文化祭で使うためのお揃いのエプロンも作る予定だそうです。

2泊3日の短い期間ですが、たくさんの思い出ができそうです。

 

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

☆あまりにもはしゃぎすぎたため、少し着崩れていますが、そんなことが気にならないくらい、とても華や

かです。楽しい気持ちが伝わって来ませんか。

3年コース生活指導部長 仲宗根マリ