morebtn_bgfblinetwscope-invertscopepagetop_arrowblog-latestmorebtnvtickpagenextpageprevpagetophsjhshomecresthshomejhskindamasteruniv
樟蔭レポート

今日のレポートは高校2年生担任の辻井が担当いたします。

 

樟蔭高校では2年生になると、テーブルマナーの実習があります。

 

今年度もシェラトン都ホテル大阪で行われることになり、生徒たちは何日も前から

「先生、どんなお料理が出るの?」「パンはおかわりできるの?」

などとこの日の為に体調を整える気合の入れようで、とても楽しみにしていました。

 

20140129_0

 

会場に到着すると、いつもは賑やかで元気な生徒たちですが、この日ばかりは少し緊張の面持ちでした。

フルコースをいただく前にテーブルマナーについての大切な知識を教わります。

 

20140129_1 20140129_2

 

 

いよいよお料理が運ばれてきました。

ナイフとフォークを使いながら「どうするの?」と隣の人と顔を見合わせドキドキ。

その都度ホテルのスタッフの方が丁寧に教えてくださって少し安心。

 

食事が進むにつれ、生徒たちは徐々に緊張も解れていき、運ばれてくるお料理の一つ一つに対しても、盛り付けの美しさや味付けの内容などに注意深く関心を寄せ、その都度感嘆しながら、和やかな雰囲気でした。

また、ホテルのスタッフの中には本校の卒業生もいて、その働く姿や所作の美しさに尊敬の視線を向けていました。

 

20140129_3 20140129_4

20140129_5 20140129_6

20140129_7 20140129_8

 

食事後、膝にかけていたナプキンの置き方を教えていただき、「そうなんや~知らなかった!」

と最後まで興味深く聞き入っていました。

 

普段の学校生活とは違った空間で、とても有意義なひとときを味わえた日でした。

さて、この実習が活かされる日はいつかな?近くに座っているお友達の結婚式でしょうか・・・。

 

高等学校 2年月組担任 辻井 郁子