morebtn_bgfblinetwscope-invertscopepagetop_arrowblog-latestmorebtnvtickpagenextpageprevpagetophsjhshomecresthshomejhskindamasteruniv
樟蔭レポート

旅立ちの君へ

人の一生には三人との幸運な出会いがあると聞いたことがある。

一人は君の長所を褒め悪いところを批判してくれる人、親友だ。その人は人生を豊かにしてくれる。次に君の良いところも悪いところもすべて受け入れてくれる人。伴侶だ。その人は君の人生を深めてくれる。三人めは君を教え導いてくれる人。人生の師だ。もし出遭えなくても歴史上の人物を見つけてその足跡をたどっていく。その人は人生に夢と目標を与えてくれるだろう。いつも心のアンテナを磨き人との出会いを大切にしてほしい。

そしてどんなときも感激の心を大切にしてほしい。感激と情熱こそは人生の宝である。

日常の忙しさに追われ日々の平易な生活に流され、いつしか自分を見失いかつて抱いた理想を手放す日が来るかもしれない。

いくつかの挫折が待っているかもしれない。現実は厳しいものであろう。そのなかで前を向いて歩んでほしい。

時には努力しても報われないこともあるだろう。しかし努力は決して君を裏切らないことを忘れないでほしい。

 

本校で学んだ日々を思い出し自信と誇りをもって邁進してほしい。

エールを贈ります。がんばれ。