morebtn_bgfblinetwscope-invertscopepagetop_arrowblog-latestmorebtnvtickpagenextpageprevpagetophsjhshomecresthshomejhskindamasteruniv
樟蔭レポート

樟蔭中学校自治会会則(一部抜粋)

  • 本会は会員が自主的に行動して学校生活の向上をすすめ、又会員の福祉を増進することを目的とします。
  • 正会員は本会の目的のために積極的に自治活動をする権利と義務を有します。

 

樟蔭高等学校自治会会則(一部抜粋)

  • 本会の目的は生徒の学校生活の向上をはかり、自主的な活動によりその福祉を増進するにある
  • 正会員は本会の目的遂行のため、積極的に自治活動をする権利と義務を有する。

 

選挙権が20歳以上から18歳以上に引き下げられたこの社会が子どもたちに求めるもの。

 

ここ樟蔭の自治会に求められているものは、自らが自らの問題点を洗い出し、生徒1 人1 人が学校の一員として、自主的に考え、その中からリーダーになりうる人材が現われる集団になることである。

 

社会に出たときでも、それは同じである。

自治会指導部 西村 充