morebtn_bgfblinetwscope-invertscopepagetop_arrowblog-latestmorebtnvtickpagenextpageprevpagetophsjhshomecresthshomejhskindamasteruniv
樟蔭レポート

樟蔭の日常を綴り樟蔭の良さをみなさんに発信しているこの樟蔭レポートには、生徒たちの姿がたくさん取り上げられていると思います。

私が今日お伝えしたいのも生徒たちの普段の様子です。飾らない日常です。

飾らないと言いつつ、親ばか担任ですので自慢話なんですけど・・・。

先日行われた球技大会(バレーボール)で、2年桜組は優勝しました。準優勝のクラスとの点差はなんと1点!感動の一日でした。クラスメイトにサーブ順が回ってきたときには、今まであまり話したことのなかった友だちにも「入りますように」と願い、ボールが来たときには「受けてくれますように」と願い、1・2・3で「決まりますように」と願い、クラス全員で力を合わせて優勝にたどりつきました。“団結する”ということを体感し、クラスの絆が強まりました。

教室にトロフィーと賞状を飾っています。

その後の毎日は、にぎやかで元気。みんな楽しそうです。充実した時間を過ごしているのだな・・・青春だな・・・と目を細めて見ています。

そして、次は年度の初めに決めたクラス目標の掲示をしようと、今はクラス全員縫いものにチャレンジしています。ひとりアルファベット1文字、全員が縫ったものをつなぐとクラス目標になります。まだ製作途中です。

完成したら、SMILE  EVERY DAY! ENJOY EVERY DAY! となる予定です。

このクラス目標は早くももう達成されている感じですが、これから先いろいろな日々が待ち受けています。心沈む日にも思うようにいかない日にも、目線を上げてこの目標を忘れずに過ごしていってほしいと思っています。

樟蔭中学校 2年桜組 担任 原田真由美