morebtn_bgfblinetwscope-invertscopepagetop_arrowblog-latestmorebtnvtickpagenextpageprevpagetophsjhshomecresthshomejhskindamasteruniv
樟蔭レポート

こんにちは。高校3年秋組担任の水田です。

今日は高校3年生の全員登校日でした。

クラスでは約1か月ぶりに会うクラスメイトと近況を報告し合ったり、進路が決定した喜びを分かち合ったりと和気あいあいとした雰囲気を感じることができました。

そして今日のメインは3月3日の卒業式に向けて、身だしなみ点検と唱歌練習です。

身だしなみ点検では、頭の先からつま先まで全身を式典にふさわしい姿となるようチェックしていきました。

その中でも印象的だったのが、高校3年間で着用してきた制服・制靴に関してです。改めて見直していく中で、普段自分では気づかない汚れやしわ、ほつれ等、それぞれに見逃してしまっていたものが多く見受けられました。

このように生徒一人ひとりを見ていく中で、3年間という時間の経過の早さをしみじみと感じると同時に、普段身に着けているものの手入れができる女性、物を大切にできる女性としてあってほしいと思いました。

お化粧や髪型などに興味を持つお年頃ではありますが、目立つ部分だけにとらわれず、何気ない部分を美しい保つことを心がける意識を持つことが大切にしてほしいと思います。

 

高3芸術選択書道 メッセージカード作りより生徒作品