morebtn_bgfblinetwscope-invertscopepagetop_arrowblog-latestmorebtnvtickpagenextpageprevpagetophsjhshomecresthshomejhskindamasteruniv
樟蔭レポート

今年度から、中高の生徒全員にスタディサプリが導入されました。

さっそく1学期早々(4/12)、高校生全員を対象としたスタディサプリ到達度テストを実施しました。

到達度テストの目的は、各自が苦手分野を把握することです。

そして、スタディサプリには課題連動配信というサービスがあります。

これは、到達度テストの結果に応じて個別の課題が準備されるというものです。

今回はGWの宿題として配信しましたが、いかがだったでしょうか?

しっかり、自分の苦手を克服し、進路実現に向けて取り組んでほしいと思います。

また、今後は授業でも課題が配信されたり、試験範囲にも入ってくることでしょう。

まずは、スタディサプリが身近な学習ツールとなるように取り組んでいきたいです。

 

教務部 小嶋