morebtn_bgfblinetwscope-invertscopepagetop_arrowblog-latestmorebtnvtickpagenextpageprevpagetophsjhshomecresthshomejhskindamasteruniv
樟蔭レポート

昨年度の記事で、花や緑に親しみ・育てる機会を通して、優しさや美しさを感じる気持ちを育む、中学校における「花育プロジェクト」を取り上げました。新年度のプロジェクトはどうなっているのかと気になって今回久しぶりに畑を見に行ってみました。学年の先生に聞いたところによると、まだ苗の準備をしている段階で、畑に移す段階には来ていないということでした。学年によって少し苗の成長に差があるようでした。

今回は中学1年生がキバナコスモス、2年生がケイトウ、3年生がニチニチソウです。また全員でヒマワリも育てるそうです。これからの季節、畑でじっくり育てて美しい花が咲き誇ることを楽しみにしています。本日のレポート担当は三品でした。