morebtn_bgfblinetwscope-invertscopepagetop_arrowblog-latestmorebtnvtickpagenextpageprevpagetophsjhshomecresthshomejhskindamasteruniv
樟蔭レポート

来週の樟蔭は結構忙しい。いやいや忙しいのは年中そうかもしれない。つい先日も若葉祭(体育祭と文化祭を合わせた総称)が終わったばかり。喜ばしいことにクラブの公式戦やコンクールも順調に開催されている。中学校では授業参観と学年集会が実施された。高校3年生は総合型選抜入試(旧AO入試)の真っ最中、小論文や面接の対策に励んでいる生徒がいる一方で、指定校推薦者は各学校へのレポート作成にいそしんでいる。そして、学校推薦型選抜(旧公募推薦入試)や一般選抜(旧一般入試)に向けてラストスパートの生徒もいる。

そんな中で、来週の樟蔭は中学2年生はそれぞれのコースの特色に合わせて校外での宿泊活動(合宿)に出かける。高校2年生は北海道への修学旅行に出発する。どちらも例年ならば5月に実施しているものであるが、コロナ禍の中で中止になったり、延期されていたものをようやく再開することができた。その間、他学年は2学期の中間試験。忙しさにうれしい悲鳴をあげている。このまま、感染の収束をと願わずにはいられないが、油断は禁物。今後も十分な感染拡大の防止に、高い意識を持ちながら、一日も早い日常生活の復活に歩を進めていこう。(松尾隆之)