morebtn_bgfblinetwscope-invertscopepagetop_arrowblog-latestmorebtnvtickpagenextpageprevpagetophsjhshomecresthshomejhskindamasteruniv
樟蔭レポート

1年は1月に始まり12月で終わるので、7月が折り返し点。年度は4月に始まり3月で終わるので、10月が折り返し点。正確な数字で分けてはいませんが、だいたいそのような感じで生活しています。

今日は10月16日。年度の折り返し点である10月が始まって16日が経ちました。この時点でタイトルに「折り返し点」と名付けたのは、今日で2学期前半の授業が終わり、来週から今までの総復習である中間テストが始まるからです。これも正確な数字で分けてはいませんが、感覚的に今日が2学期の折り返し点。2学期の折り返し点ということは年度の折り返し点でもあります。

ということで折り返し点に立った今、これまでの学習の定着度合いを見るために、来週は中間テストが実施されます。月曜日から金曜日まで、毎日1~2教科ですがテストが続きます。今まで学習したことを十分に発揮できるように準備して、自分の力を出して下さいね。

しかし、実は全学年が「折り返し点でのテスト」ではないのです。中学2年生と高校2年生は「折り返し点での宿泊活動」となります。両学年とも本来なら5月に実施する予定だった宿泊行事が、コロナの影響で延期され、やっとこの時期に実施できる事となりました。中学2年生はコース別に徳島・東京・神戸に出かけます。高校2年生は北海道へ修学旅行に出かけます。首を長くして待っていた宿泊行事。思い存分に思い出を作ってきて下さい。場所は違いますが、全学年が行事に取り組む来週。良い「後半戦のスタート」が切れるといいですね。

3年夏組担任 大喜多正仁