morebtn_bgfblinetwscope-invertscopepagetop_arrowblog-latestmorebtnvtickpagenextpageprevpagetophsjhshomecresthshomejhskindamasteruniv
樟蔭レポート

樟古館 https://www.osaka-shoin.ac.jp/culture/syoukokan/

もともとは当時の「洗濯教室・試食室」だったものが、現在は登録文化財となり、その名も「樟古館」として、現在も一部が残り、昔の授業の備品などが展示されている。

 

何かのタイミングで変化する。

 

「椅子」はもともと「倚子」と書き、「寄りかかる小さなもの」を表したそうで。

木製のものが当たり前になった時代に、倚から椅になったようで。

そんな時代がここ樟蔭にもあったのだろう。

そんな時代のこだわりが見える。

そして、そんなこだわりがある樟蔭。

 

本日から定期試験が開始。

何かのタイミングで変化する。そんな、成長を遂げる試験でありたい。

 

Instagramの投稿にもこだわりが見える校章の写真があります。探してみてください。

https://www.instagram.com/shoin_jhs_hs/

「倚子は木製である時代」を感じるイベントも開催していますので、お時間ございましたらご参加ください。

“つくれるスツール”ワークショップ

https://sites.google.com/jh.osaka-shoin.ac.jp/mokuiku/tkrl-stool

ちょっとDO?樟蔭にご参加されると、樟古館がご覧いただけます。

ちょっとDO?樟蔭

数学科 西村 充