morebtn_bgfblinetwscope-invertscopepagetop_arrowblog-latestmorebtnvtickpagenextpageprevpagetophsjhshomecresthshomejhskindamasteruniv
樟蔭レポート

2021.10.21.

こんにちは,高2担当の増井です。

10/18~21の日程で,私たち高校2年生は修学旅行に行ってきました。

ようやくコロナ禍の大きな波が収まり,いろいろな制限が緩和されつつあるタイミングまで延期に延期を重ねた結果の日程です。急に寒くなって気温1ケタが続き,初日などは雪道を進むほど。

最終日は北国の風雨の極寒を正に肌で感じるという体験をしてきました。

 

(第1泊目,キロロ)・・・残雪と一面の紅葉に囲まれていました。

(2泊目,富良野)・・・天候は下り坂。ここも一面の紅葉です。

(3泊目,札幌)・・・大都市札幌の中心部。風雨更に強まる。

この世代では,団体行動の経験が浅いが故の問題が出てきます。旅は楽しまないといけませんが,度を超えた我儘はまわりに迷惑をかけるということですね。その頃合いを失敗もしながら練習する機会がことごとく奪われてきたわけで,この機会にいろいろ学んでもらえたと思います。

また今回の旅ではたくさんの窮屈があったと思いますが,感想の最後に”この旅行ができて本当に良かった。感謝。”と締めくくってあるものが多数,高校生もちゃんと状況をわかってくれているんだと感心したした。

サポートいただいた各位に心から御礼申し上げます。ありがとうございました。