morebtn_bgfblinetwscope-invertscopepagetop_arrowblog-latestmorebtnvtickpagenextpageprevpagetophsjhshomecresthshomejhskindamasteruniv
樟蔭レポート

3学期に入り、新型コロナウィルスの感染が急拡大している中、

音楽の授業はまだまだ歌えない日々が続いています。

 

中学2年生、今学期はミニキーボードの出番です!

新型コロナウィルス感染症の流行で音楽の授業を何とか充実させようと

特別に学校が購入してくださいました。

机の上にきれいに収まるコンパクトタイプ。

これを使ってメロディーに伴奏をつけるという取り組みをしています。

曲は皆がよく知っているディズニーのナンバー『小さな世界』にしました。

基本の三和音をベースにひとりひとりオリジナルの伴奏を考えるのですが、

右手と左手を一度に動かすのになかなか苦戦しています。

夢中になりすぎて

「息してる?」「肩上がってるよ」

と声掛けしながら

どんなお洒落な伴奏をつけてくれるのか、

こちらとしては毎時間ワクワクしています。

音楽科 辻井郁子