morebtn_bgfblinetwscope-invertscopepagetop_arrowblog-latestmorebtnvtickpagenextpageprevpagetophsjhshomecresthshomejhskindamasteruniv
樟蔭レポート

今年度の高校1年生から、全員がipadを教具として持っています。

そこで、私もipadを有効活用できる機会がないか模索しながら授業を行っています。

最近は、Googleの「Jamboard」という機能(デジタルホワイトボード)を活用しながら授業を進めたり、

宿題を提出してもらっています。

Jamboardを活用することで、簡単にクラスの意見をリアルタイムで集約できるようになりました。

(↓↓グループごとに入力したJamboard)

ちょっとした問題演習も簡単に配信でき、生徒も1人1人提出できるため

今までよりも細やかな添削ができるようになりました。

(↓↓1人1人提出してもらったJamboard)

 

本校では全員がスタディサプリを使える環境になっているので、

自学自習にもipadを積極的に活用してもらえたらと思います。

樟蔭高校 理科教諭 小嶋