morebtn_bgfblinetwscope-invertscopepagetop_arrowblog-latestmorebtnvtickpagenextpageprevpagetophsjhshomecresthshomejhskindamasteruniv

コースとカリキュラム

総合進学コース

樟蔭伝統の女子教育を通して真の女性を目指す

落ち着いた授業環境と家庭学習の徹底で基礎学力を定着させ、 身だしなみ、マナー指導、積極的なクラブ活動など、情操教育面にも力を注ぎます。

総合進学コースのカリキュラム

上記のカリキュラムは、変更されることもあります。また、夏休み・冬休みの長期休暇中の授業は含まれておりません。

OVERVIEW

100%の進路保障

中高大の連携を生かし、大阪樟蔭女子大学への進学を保障しています。また、実に計400枠にもなる指定校推薦枠を利用して、外部大学への進学も可能です。総合学園の利点を生かし、100%の進路保障を実現します。



SSレッスン

週4時間の総合的な学習「SSレッスン」を利用して、美文字・家庭科・華道・茶道・クラフト、また身だしなみやマナーまで、社会で活躍する真の女性に求められる基礎的な技術や知識、教養や情操などを確実に身につけます。



多彩な コース選択

中学3年間を終えて高校へ進学する際には、自分が描く将来の夢に合わせて「国際教養」「キャリア進学」「看護系進学」「身体表現」「児童教育」「フードスタディ」の6つのコースから、自由に選択できます。



充実したクラブ活動

クラブ活動にも力を入れる本校のクラブ数は、実に35に及びます。自分に合ったクラブを選び、同じ目標を持った仲間との充実した毎日を過ごす中で、心技体共、真の女性としての資質が備わっていきます。


情操を豊かにする「SSレッスン」の紹介
生徒たちはそれぞれの個性や夢に合わせて、さまざまなコースを選択することができます。

〈美文字〉

さまざまな筆記具の使い方を学び、書式や場面に応じて使い分けながら正しく整った文字を書けるよう学習します。小筆で自分の名前を整えて書けるようになることが目標です。

〈華道〉

小原流の華道を学びます。季節のいけばなを通して季節を感じる心、美しさを感じる心を育み、日本的な美意識を学びます。現代の生活に合ったお花を活けてい

〈家庭科〉

女性としての身だしなみとして、身近なところから毎日身につけている制服・制靴の手入れ、制服のほつれなどを自分で直せるように実習をまじえて学びます。

〈茶道〉

茶道では裏千家茶道の先生を招き、日本の「もてなし」と「しつらい」を身につけます。日本の伝統ある文化「日本的な美の世界」を学びます。

〈マナー〉

日本の「伝統的な作法」と国際時代にふさわしい「マナー」の双方を学びます。外部より先生を招き、実技を中心とした内容で年間6回程度行います。Little Ladyの育成を目指します。

〈クラフト〉

季節感を取り入れたクラフト(もの作り)を行います。自分の手で作り出すことの楽しさや大切さ、手作りの良さを楽しく制作をしながら学びます。

樟蔭での生活で、時間の使い方が上手になりました
大賀 愛美さん 中学1年生

樟蔭中学校に行こう!と決めるまで、幼稚園や小学校の友達と離れたくなかったのでずいぶん悩みました。ですが、今では友達もできて、この進路でよかったと思っています。樟蔭を選んだ決め手は高校になってからフードスタディコースに入りたいと思ったからです。私は料理を作るのが好きなので、ハーブや和食まで様々な「食」の勉強ができることはとても魅力的でした。中学校に入学してからは、毎日の課題をこなすのに時間がかかり大変ですが、それも少し慣れ、中学校の間から家庭科クラブに所属して色々な料理を作って将来の夢の準備をしています。

おとなしかった私が積極的に興味を持って取り組むようになりました
吉金優佳 さん 龍谷大学 国際学部 グローバルスタディーズ学科

樟蔭に入学して、勉強とクラブの両立ができ、英語に興味を持ち、フィンランドに1人で留学するチャンスを頂きました。さらに中高で執行部役員としての活動など積極的に何にでも興味を持って取り組む事が出来ました。これらは大人しい性格だった私には考えられない事であり、樟蔭に入学していなければ出来なかった事ばかりです。それは嬉しい事も辛い事も親身になって聞いてくれる先生方と友達のおかげです。樟蔭で過ごした6年間は本当に充実し、私自身、大きな自信を持つ事ができました。

総合進学コースの日々の活動の様子をブログでご覧いただけます。