大学院情報

研究への取り組み


研究助成状況


文部科学省・日本学術振興会科学研究費補助事業─科研費─

過去の研究活動助成状況はこちら

2020(令和2)年度

【研究代表者(新規)】

松下 戦具 准教授
(学芸学部 化粧ファッション学科)
基盤研究(C) 動的な情報に着目した「肌らしさ」の研究
津川 尚子 教授
(健康栄養学部 健康栄養学科)
基盤研究(C) ビタミンD栄養における身体的・精神的生活関連因子の解析と効果的栄養改善方法の探索

【研究代表者(継続)】

山崎 晃男 教授
(学芸学部 心理学科)
基盤研究(C) オフィス空間におけるメンタルヘルス向上のためのBGMデザインの開発
三善 陽子 教授
(健康栄養学部 健康栄養学科)
基盤研究(C) 小児・AYA世代がん患者の晩期合併症に対する先制医療開発

【研究分担者】

小林 政司 教授
(学芸学部 化粧ファッション学科)
基盤研究(B) 染織物の二次微分スペクトル解析による完全非破壊・非接触染料鑑別の実現
津川 尚子 教授
(健康栄養学部 健康栄養学科)
基盤研究(C) 25(OH)D3は神経系を介して平衡感覚機能を向上させるか
津川 尚子 教授
(健康栄養学部 健康栄養学科)
基盤研究(C) 疾患予防のための脂溶性ビタミン栄養パターンの探索と方策のための基盤研究

研究助成状況

国立研究開発法人 日本医療研究開発機構【AMED】(研究分担者)

2016年(平成28年)度

高田 定樹教授
(人間科学研究科 化粧ファッション学専攻)
がん治療に伴う皮膚変化の評価方法と標準的ケアの確立に関する研究

2020年(令和2)年度

一條 知昭 准教授
(健康栄養学部 健康栄養学科)
医薬品製造工程管理における微生物学関連試験法の導入と評価に関する調査研究
津川 尚子 教授
(健康栄養学部 健康栄養学科)
日本人若年女性における血中ビタミンD濃度の実態調査及びビタミンD欠乏判定のための予測モデル開発研究

 

厚生労働科学研究費補助金(研究分担者)

2020年(令和2)年度

三善 陽子 教授
(健康栄養学部 健康栄養学科)
厚生労働科学研究費 思春期・若年成人(AYA)世代がん患者の包括的ケア提供体制の構築に関する研究

研究倫理

動物実験について

動物実験計画

 申請承認取下げ再審査
2019年度 5 5 0 0
2018年度 6 6 0 0
2017年度 5 5 0 1
2016年度 4 4 0 0

公的研究費の管理・運用