学生生活

その他奨学金

地方公共団体等奨学金

地方公共団体や各種団体が実施する奨学金で、実施する団体により募集時期や内容は異なります。
必ず学生支援課(キャンパスライフサポート)にてご確認ください。
大学に募集要項が届いた場合は、学内の奨学金掲示板にて皆さんにお知らせします。
募集要項が届かないものは、各自でそれぞれの地方公共団体や各種団体にお問い合わせください。


地方公共団体等奨学金の例

種類金額(月額)資格

(貸与)

●大学
17,000円

  • 東大阪市に住所を有する学生
  • 向学心に富みながらも、経済的理由により修学が困難であると認められる者

(貸与・給付)

●大学
一般40,000円
(内貸与4万円・給付3万円)
特別50,000円
(内貸与5万円・給付3万円)

  • 保護者が病気、災害(道路における交通事故を除く)自死(自殺)などで死亡したり、またはそれらが原因で著しい後遺障害を負い教育費に困っている家庭の子ども
  • その他の奨学金と併用可
  • 全学年対象

(貸与)
※要返還

●大学
4万円・5万円・6万円から選択

  • 大学に在学している学生
  • 保護者が自動車事故や踏切事故など、道路における交通事故で死亡したり、重い後遺障害の為働けない場合(申込時29歳までの人)
  • その他の奨学金と併用可

●入学一時金

40万円、60万円または80万円から選択

  • 1年生入学後に希望者に貸与、1回のみ
  • 保護者が自動車事故や踏切事故など、道路における交通事故で死亡したり、重い後遺障害の為働けない場合(申込時29歳までの人)
  • その他の奨学金と併用可
(給付)
※返還不要

●大学
30,000円

  • 大阪府内の大学に在学している学生
  • 今年の4月に入学し、第1学年に在学する者
  • 人物、学業共に優秀であって、経済的な事情により就学が困難であると認められる者
(給付)
※返還不要

●大学
30,000円

  • 大阪府下の大学に在学する学生で学術優秀・品行方正でありながら、経済的理由により修学が困難と認められる者
  • その他の奨学金と併用不可

(平成29年度)