国際交流

短期研修プログラム

本学で実施している短期研修は、英語の研修が中心となっています。英語の研修に加えて、現地の文化や生活を学べるほか、日本語教育インターンなど様々なオプションの授業を受けることができます。
参加者決定後は、数回の事務手続きに関わるミーティングや英語の事前レッスンを行いますので、必ず参加して下さい。

※戦争・感染症その他の理由で、渡航が危険と海外研修主催者側が判断した場合、催行を中止いたしますので、あらかじめご了承ください。

ポートランド州立大学 夏期短期研修
(アメリカ・オレゴン州)

期間 8月中旬~下旬(3週間)
応募資格 全学部の学生

授業内容

Discovery Portland-American English&Culture Learning Programを受講。午前は語学学習を中心に、午後は食文化・食システムを中心としたフィールド学習を通じてアメリカ現代社会を学びます。(参加者が5名未満の場合は、午後の授業内容が変更されることがあります。)
宿泊先 ホームステイ・大学寮 募集人員 1名から

費用

約55~60万円
※外国為替レートの変動により費用が異なる場合がございます。
取得単位 3単位
募集 12月
選考時期 1月頃に、英語と日本語で面接を行います。

参加決定後は、数回の事務手続きに関わるミーティングや英語の事前レッスンを行いますので、必ず参加してください。

ブリティッシュ・コロンビア大学 夏期短期研修
(カナダ・ブリティッシュコロンビア州・バンクーバー市)

ブリティッシュ・コロンビア大学
期間 8月中旬~下旬(3週間)
応募資格 全学部の学生

授業内容

English Language Institute(ELI)でEnglish for the Global Citizenというプログラムに参加し、環境、異文化コミュニケーション、メディアテクノロジーを含むグローバルなテーマを使って英語とカナダ文化を学びます。
宿泊先 ホームステイ 募集人員 1名から

費用

約55~60万円
※平成28年度概算、外国為替レートの変動により費用が異なる場合がございます。
宿泊先 ホームステイ 取得単位 2単位
募集 12月
選考時期 1月頃に英語と日本語で面接を行います。

参加決定後は、数回の事務手続きに関わるミーティングや英語の事前レッスンを行いますので、必ず参加してください。

留学の様子

私はもともと海外留学をしたいと思っていたので参加の募集があったときは、カナダに留学すると決めていました。カナダに行く直前は、飛行機での長時間の移動と自分の知らない国へ行くということに少し不安でしたがカナダでの生活は毎日が充実していてとても楽しかったです。カナダの大学の授業では、英語を通してカナダの歴史や文化について知ることができました。授業のほとんどが同じクラスの子や先生とコミュニケーションをとって行うものだったのでクラスのみんなともすぐに仲良くなることが出来ました。日本での授業と違い、グループワークが多く自分とは違う意見について聞くことが出来面白かったです。また、学外で授業を行ったりキャンパスの中にある森や美術館に行き自分の目で見たり体験して何かを知るということも多く、新鮮でとても楽しかったです。カナダでは新しい体験が出来たり、新しいことを知ることが出来たりと毎日が新鮮で楽しかったです。今回、参加して英語をもっと向上させ、いろんな人と関わることが出来るようになりたいなと思うようになりました。

ライフプランニング学科 M.U.さん

オークランド大学 春期短期研修 (ニュージーランド・オークランド市)

期間 2月中旬~3月下旬 (6週間)
応募資格

【ELA(英語)コース】全学部の学生
【英語+幼稚園実習コース】児童学科2・3回生

授業内容

オークランド大学附属の語学研修施設English Language Academy(ELA)での英語研修に加えて、専門分野と関連したオプションの授業が用意されています。
また午後の授業に、いくつかの選択科目が用意されていて、 レベルに応じた科目を選択することができます。

英語+幼稚園実習コースオークランド市にある幼稚園で実習を行います。

宿泊先 ホームステイ 募集人員 1名から
費用 約60~65万円

平成28年度概算、外国為替レートの変動により費用が異なる場合がございます。

取得単位 【ELA(英語)コース】5単位
【幼稚園実習コース】6単位
募集期間 6月
選考時期 7月頃に英語と日本語で面接を行います。

参加決定後は、数回の事務手続きに関わるミーティングや英語の事前レッスンを行いますので、必ず参加してください。

 

 留学の様子【ELA(英語)コース】

はじめに、春期短期研修の志望動機についてですが、大学入学当初から留学を通して自分の語学力を高めたいと思っていたため樟蔭の海外研修プログラムに参加しました。私は今回が初めての留学ではなく、2回目だったので留学とは大体どのようなものか理解したうえで渡航したと思います。しかしいざ現地に到着すると、自分の語学力の乏しさと積極性のなさが目立ち、このことから、日本でもっと英語の勉強をしておくべきだったと後悔しました。特に、初日のホストファミリーとの会話で痛感しました。現地の語学学校(University of Auckland ELA)では、生徒全員が語学力の向上という目標を持って勉強しています。そのため私も頑張らなければならないと思い、とても良い刺激になりました。ELAは日本とは少し異なった授業形式になっていてその点においても文化の違いを感じました。私にとって文化の違いや食文化の違いなど語学力以外にも得る物が沢山あったと思います。

健康栄養学科 E.I.さん

留学の様子

【幼稚園実習コース】

私は大学入学当初から短期留学に興味がありました。また海外の幼稚園で実習ができる事がとても魅力的でした。留学当初は、ホストファミリーとうまくやっていけるのか、英語は通じるのかなど、たくさんの不安がありました。しかしホストファミリーはとても親切で、毎日の出来事や、困った事がないかなど、気にかけてくれました。毎日会話することで、リスニング力を高めることが出来ました。ELAでは、色々な人たちと関われた上に、たくさんの友達ができました。またELAがオプションツアーとして実施している旅行に参加しました。そこでは、日本にはないニュージーランドの自然や文化などに触れる事ができ、友達と泊まるのでとても楽しい時間を過ごしました。幼稚園の実習先は、日本とは全く違い子ども達の自由が尊重された場所でした。毎日が発見と驚きの日々でした。子どもとの会話にはとても苦戦しましたが、とてもいい経験になりました。今後の後輩に伝えたいことは、少しでも興味があればぜひためらわず、参加して欲しいという事です。すごくいい経験になりますし、自分の世界観が変わると思います。

児童学科 K.M.さん